ちえのみ!

大航海時代online Astraios鯖での凛々りんごの気ままな日記!                                         

りんごです。


このお話を 朝の連続テレビ小説 的な感じでご覧の方がいらっしゃるんでしょうか。

ちなみにりんごの部屋のテレビは常にNHKです。

日本人ならおはよう日本みれ。

※今回はえげつないシーンが有ります。

そこから格納しますので閲覧注意。


では本編。






バルナバの自白はつづく。

頬の真新しい傷を撫でながら。


------------------------------------------------------


ワイはぷららの元へ行き ダニエリが急に倒れた と嘘をついた。

そして手を引いて海岸へと走った。

ぷら「ダニエリさんがたおれただなんてっ。どのような症状でしたか!」

また怪しげな 大人の薬局 の薬を持ってやがった。

ワイは答えずに手を引き走り続けた。

そして海岸に着く。

ダニエリは倒れてなんていない。

岩に縛り付けられているだけだ。

ダニエリが うぐっ! と声を上げる。

ワイはぽりぽりと頬をかく(「´ω`)

ぷららがキッとワイを睨みつけ、懐から小刀を取り出して飛びかかってきた。

ぷら「おのれ・・っ!良くも騙してくれたなーっ!!」

しかし所詮は女。

戦闘のプロのワイには敵いはせん( ´ω`)

腕をつかみ、止める。

ぷら「放せ!はなせっ!!」

無我夢中で力を込めるぷららの小刀がワイの頬を切りつけた。

スッと頬が切れ、一筋の血が流れた。

その血をぺろりと舐める。

バナナ「ふっ・・気性の荒い女だ。。( ´ω`)」

掴んでいた手を地面へ引き落とす。

ぷららが倒れ小刀を落とす。






※以下閲覧注意










この物語はフィクションです。
実際にはこんなに野蛮な人では決してありません!
実際の人物、団体には一切関係ない創作です!











地面に横たわったぷららに近づき囁く。

ぷららは眉をひそめたまま、目をそらす。


バナナ「諦めな・・・」


あたりに響くぷららの悲鳴。

悪靴輪をかまされ捕縛されたままもがき、目に涙を浮かべ叫ぼうとするダニエリ。




※自主規制




ことはすんだ。

俺がいる理由もなくなった。

バナナ「じゃあな( ´ω`)ノシ」

踵を返し街道へ戻ろうと一歩を踏み出した。

ぷら「待って・・・・!」

ぷららが素肌に服をあてがって泣きながら話しだす。

ぷら「お願いです・・・。二人の男に恥を見せて、このまま生きていくのは死ぬよりも辛い」

ぷら「・・・・お願いです・・。あなたが死ぬか、夫が死ぬか・・・。どちらか一人死んでください・・!!」


そう言って大粒の涙をこぼしながら地面に手をついた。

ワイは思わぬ言葉に なっ!? なんて声しか出なかった。

ぷららは同じ体勢なままか細い声でつづけた。

ぷら「私は生き残った方に連れ添いたい・・・」

そうか。この女なりに考えてのことか。

ワイも男や。

バナナ「わかった」

懐から小刀を取り出しダニエリの縄を切る。

ダニエリは猿ぐつわをとり咳き込む。

バナナ「決闘をしろ。卑怯な殺し方はしたくない。しかしワイはプロや。この小刀一本で十分だ」

ダニエリは咳き込みながら自分の太刀を取り、刃を抜く。

その顔には怒りが満ち満ちていた。



キンッ



刃物と刃物がぶつかる音。

ワイと同等にやり合うくらい、男はなかなかの腕前を持っていた。

二十三合目。

ダニエリの額から頬、そして顎から汗が地面へと落ちる。

その刹那が勝負の分かれ目。


ドス


鈍い音が響く。

ワイの小刀が奴の胸を貫いた。

ダニエリは口から血を吐き、地面へと後ろ向きに落ちた。

気が付くとぷららは消えていた。

ちっ。今度は我が身か。。。

ワイはダニエリの太刀と馬を盗みその場を去った。



------------------------------------------------------


バナナ「後のことは知っての通り。ワイの白状はこれだけだ」

ここへもアレイルも難しい顔をして聞き入っていた。

一呼吸置き、バルナバが覚悟をしたよう語る。

バナナ「どうせ樗の梢にかける首だと覚悟している・・・・。どうか極刑にあわせてくれ」

それっきりバルナバは口を閉ざした。

ここへは目を丸くしたままアレイルに命令する。

ここへ「牢屋に入れて見張っといて@@」




夕刻を告げる教会の鐘が鳴り響く。



つづく
コメント

盗人役を宛がうのにワイ以外に候補はなさそうやな、と少し納得したw
(´ω`)

2015/04/22(水) 17:07:29 | URL | ばるなば #- [ 編集 ]

続きが気になる〜!!
2015/04/22(水) 21:34:30 | URL | ゆかんぽ #- [ 編集 ]

ダニエリさんの

>地面へと後ろ向きに落ちた。

忠実だ。
2015/04/22(水) 23:56:18 | URL | ぷらら #mQop/nM. [ 編集 ]

> なばなば

ね?w

最初はあれさんと悩んだんだけどねぇw
2015/04/23(木) 01:56:25 | URL | 凛々りんご #- [ 編集 ]

> ゆかちん

もうちょっとで終わるからねー^^

最後までおつきあいくだちい(o´_`o)
2015/04/23(木) 01:59:53 | URL | 凛々りんご #- [ 編集 ]

> ぷらちゃん

あ。ほんとだww

そこまで意識してなかったっw

事実は小説より奇なり@@
2015/04/23(木) 02:00:39 | URL | 凛々りんご #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://rinrinchienomi.blog.fc2.com/tb.php/196-3f5c7769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック